なぜ手術せず、外反母趾を改善できるのか

長年、サントリーグローバルイノベーションセンター㈱ と歩行指導プログラムや足部評価プログラムを共同開発してきた 足の専門家、中島武志 が足治療の研究を行う中で、外反母趾の根本問題を発見 。
外反母趾の発生には「過剰回内」という歩き方が必ず関係し、それを修正させることで、確実で大幅な改善を可能にしました。
この外反母趾の真の原因 である「過剰回内」の改善を中心とした最新メソッドを生み出し、現場に導入することで、痛みのない安全な施術で多くの外反母趾患者様を改善させることに成功しました。
以下の動画では、その最新の外反母趾改善メソッドを使った改善事例と、これまでの日本の外反母趾治療の解説、そして、どのようにこの改善メソッドが生まれて成果を上げることができたのか、などをご紹介しています。

外反母趾は大幅に改善できる!

あなたの足の状態は?

これまでの改善実績

全国160を超える治療院で 10,000件以上。外反母趾改善プログラム開発者の中島武志は、これまで現場で足の症状に悩む多くの方を改善してきた実績を持ち、サントリーグローバルイノベーションセンター(株)と、足部評価プログラムGAITALYS(ゲイタリス)の共同開発も行っております。病院で重度と診断されたり、手術が必要と言われた方でも一度ご相談ください。そのような状態でも改善した事例が、公開可能なものだけで 2,000例以上ございます。

 

喜びの声

当院の改善プログラムによって、外反母趾が改善したこれまでの患者様からたくさんのお喜びの声をいただいています。 一部の声を以下にご紹介します。

※施術効果には個人差があります。

 

 

 

 

 

この中島開発のメソッドを導入した施術家、トレーナー日本全国に160人以上。 当院でもこの高い効果を生む最新メソッドを導入し、代表である小川太郎も、公式インストラクター として、足の症状にお悩みの多くの方の改善に取り組んでおります。

導入した施術家の声

この外反母趾改善の新メソッドを同じように習得し、実際に導入している他の施術家の方からも、効果を実感する声が多数上がっています。

角度測定+アメリカ足病医学由来の
新メソッドのよる5つの効果

アメリカ足病医学とは?

この新しい外反母趾改善メソッドは、アメリカ足病医学がベースになっています。日本には足病医の国家資格がなく、足の専門医もほぼ存在しませんが、アメリカの足に関する医療が発達しており、豊富なノウハウがあります。そこで確立された治療の理論を使うことで、この効果的な外反母趾改善メソッドが生まれました。詳しくは以下でご説明していますのでご覧ください。

外反母趾を放置すると・・・

外反母趾は自然に治らないため、放置して変形が40度以上の重度になると歩けなくなるかもしれません。その前に、早めの受診をおすすめします。

1つでも当てもまる方は、ぜひ一度当院にご相談ください。
今なら、通常13,200円のメニューを、毎月限定20名様に限り1,980円でご利用いただける、破格のトライアルキャンペーンを実施しています。

これら①~⑤を全てセットにしました。所要時間はおおよそ80~90分とお考え下さい

 

他の施術方法との比較

当院のネイティブウォーキングメソッドを使った治療なら、リスクが少なく、テーピングなどの消耗品にかかる費用も、都度、巻き直しに要する時間も不要です。

当院に向いている方・向いていない方

これまで多くの外反母趾のお悩みを解決してきた実績から、自信を持っておすすめしているプログラムではございますが、人によってはご希望の解決策として向いていない場合もございますので、ご予約前に以下をご確認いただきますことをおすすめいたします。

外反母趾の辛さに悩み、真剣に改善方法を探しているあなたのお悩みを当院で解決できるよう、上記のお約束を守っていただける方には徹底的にサポート・相談に乗らせていただきます。
本気で外反母趾を改善し、また自由に歩けるようになりたいと心から願うなら、一度勇気を持って踏み出していただければと思います。
そんなあなたの勇気を受け止め、解決に導けるよう、私も全力で頑張ります。 あなたのご決断とご来院を心からお待ちしています。
一緒に頑張っていきましょう!
天王寺・阿倍野外反母趾センター
代表:小川 太郎

 

お電話でのご予約の際は、「トライアルコースを受けたいのですが」と仰ってください。

 

 

天王寺・阿倍野外反母趾センター

TEL:06-6657-6570

受付時間:
9時~19時

休業:
日曜・祝日・土曜の午後

住所:
大阪府大阪市阿倍野区阪南町2−5−24

代表者氏名 小川 太郎

MENU